2008年10月05日

2008年 浜松基地航空祭当日編

浜松基地航空祭当日です。空模様が怪しい中,行ってまいりました。

e767jr.jpg
進化するAWACS Jr.。去年と比べて,足回りが大幅に強化されているようです。

e767.jpg
AWACS+AWACS Jr.。この写真では分かりにくいのですが,AWACSの垂直尾翼左側に,展示飛行中のAWACSが写っています。

mu2_v107k.jpg
救難捜索機MU-2+救難ヘリコプターV-107。このペアは去年で終わりかと思っていましたが,何とか今年までもったようです。ただ,MU-2は今月末での引退が確定したようです。今度こそ,このペアは見納めとなります。長い間,お疲れ様でした。
なお,V-107に関しては来年秋くらいまで大丈夫という話です。

f15j.jpg
小松基地より飛来,第6航空団第306飛行隊のF-15J。先日の墜落事故のためか,あるいは燃油高のためか知りませんが,今年は静かに航過飛行のみ。
F-15というと,地響きのような爆音を轟かせて飛ぶイメージしかなかったので,今年の展示は新鮮でしたね。(笑)

xf2a.jpg
イーグルの代わりにがんばってくれました。岐阜基地より飛来,飛行開発実験団のXF-2A501号機。やはり航空祭には,アフターバーナー使用の爆音が必要です。w

この後雨がぱらつき始めたため,救難展示を見て撤収。BlueImpulseは,無理やり第1区分で飛んだようですが。。。
私は,自宅からB.I.が編隊を組みなおす様子を見ていましたとさ。w
posted by Tri at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107692781

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。