2009年01月24日

H-IIA-F15/GOSAT打ち上げ成功

温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)と小型衛星の打ち上げ成功しました。

いやぁ,よかったです。
GOSATは今後の地球温暖化対策のために無くてはならない存在です。4月ごろまでチェックアウトが続くようですが,何事もなく定常運用に入れることを願っています。
ロケットの方も9機連続成功と好調です。衛星打ち上げビジネスへの本格参入にはまだまだ実績が足りませんが,これからもどんどん打ち上げて行ってほしいものです。
そして,今回注目を集めたのは「まいど1号」(SOHLA-1)に代表される小型衛星たちです。今後の宇宙活動に応用されることを願います。

さて,今回はPCでJAXAの打ち上げ中継を見ていましたが,最近応援メッセージの紹介が多くなっているような気がします。より一般向けになってきているのは評価してもいいと思いますが,そのせいで「フェアリング分離」とか「1,2段分離」の重要なアナウンスが聞けないのがなんとも惜しい。なんとか改善してもらいたいところです。
あと,これも最近ですが「全システム準備完了」以降のコールが遅くなったのは何故?
posted by Tri at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙科学・宇宙技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。