2009年02月11日

「おきな」,月へお帰りです(?)

リレー衛星「おきな」が,月面へ落下するようです。
落下予定日時は2月12日の夜,場所は月の裏側と見られています。

月の裏側に12日落下へ=かぐや子機のおきな−宇宙機構
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090210-00000112-jij-soci

これまでに,主衛星「かぐや」とともに月の重力分布を測定してきました。
その成果は,今後の月での活動に無くてはならないものとなるでしょう。
お疲れ様でした。

さて,Yahooの記事に付いているコメントを読んで思ったことを。
「アポロ」や「嫦娥」の陰謀説はいつものことですから置いておくとして,気になったのは「おきな」の落下が事故や失敗であるかのように捉えている方が,何名かおられることです。

決して,失敗でも事故でもありません。最初から予定されていたことです。

「宇宙開発の記事」=「失敗」という思考で固まっている結果,このようなコメントを付けたのだとしたら,とても残念です。
日本が,これまでに宇宙で行ってきたことの数々を,もっと多くの方に知ってもらいたいと思う,今日この頃です。
posted by Tri at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐや(SELENE)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114076846

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。