2009年02月18日

JAXAの本気(注:常に本気です)

このところ宇宙に関する話題が立て続けに出てきていましたが,当方,卒業がかかっている関係で,それどころではありませんでした。(笑)
軽く挙げてみると……

・リレー衛星「おきな」が月面に落下
・衛星同士がごっつんこ
・「Science」に「かぐや」(SELENE)の論文掲載
・H-IIB公開

などなど,いろいろありました。
そして,修論等一通り終わって一息ついた今日,出てきたニュースがこれですよ。

月周回衛星「かぐや(SELENE)」のハイビジョンカメラ(HDTV)による
半影月食時の地球の撮影の成功について
http://www.jaxa.jp/press/2009/02/20090218_kaguya_j.html

キタ━(゚∀゚)━!!!!!
ついに来ましたよ。前々から「撮れないか?」と言われていた,月食中の地球です。地球とは言っても,月食中ですから写っているのは当然「黒い丸」に過ぎないわけです。しかし,公開された写真を見て仰天しました。

selene_diamond_ring.jpg
地球のダイヤモンドリング(提供:JAXA)

その発想は無かったよ!
まさか,こんな写真が見られるとは夢にも思いませんでした。
当然,世界初の快挙。いやぁ,いいもの見せてもらいました。

なお,「かぐや」は引き続き後期運用を継続中です。
今月から,高度50Kmの周回軌道に入って観測を行っています。

月周回衛星「かぐや(SELENE)」の 状況について
http://www.jaxa.jp/press/2009/02/20090218_sac_kaguya_j.html

現在,リアクションホイールに故障の前兆が見られるために,スラスタによる姿勢制御を行っているようです。その関係で,推進剤の消費量が増えたため,近月点20Km,遠月点100Kmの軌道での運用は取りやめるとのことですが,現在の高度50Kmの軌道からの観測で十分にカバーできるそうです。

予定では,今年6月までに「かぐや」本体も月面に落下予定です。いよいよ,ラストスパートといった感じですね。JAXAの皆様,頑張ってください。
posted by Tri at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐや(SELENE)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114463883

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。