2009年02月25日

Taurus XL/OCO打ち上げ失敗……

衛星の打ち上げに失敗すること自体は,別に珍しいことでも何でもありませんが,今回は載せている物がマズイような。

トーラスXL、OCO打ち上げ失敗
http://www.sorae.jp/030899/2854.html

OCOは,アメリカの温室効果ガス観測衛星で,日本の温室効果ガス観測衛星「いぶき(GOSAT)」とともに観測を行うはずだった衛星です。両衛星の観測データが,京都議定書に定められたCO2削減目標の達成/未達成を判断する材料となっており,今回の失敗は後々大きな影響をもたらす可能性があります。
それだけに,「いぶき(GOSAT)」を運用する日本の責任は極めて重いものとなります。同時に,宇宙開発における日本の存在感を示す絶好のチャンスでもあります。どうか「いぶき(GOSAT)」がミッションを完遂できるよう,関係者の皆様には頑張っていただきたいと思います。
posted by Tri at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙科学・宇宙技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。