2009年06月11日

41万の想いと共に

1年と9ヶ月。長いようで短かったですね。

我らが姫君、月周回衛星「かぐや(SELENE)」が月へお帰りになりました。

月周回衛星「かぐや(SELENE)」の制御落下結果について
http://www.jaxa.jp/press/2009/06/20090611_kaguya_j.html

「かぐや」が打ち上げられたころ、私は学生で、今は社会人。思い返してみれば、この1年と9ヶ月の間に色々なことが変わっていったなぁ、と思います。しかし、「かぐや」が挙げる成果だけは変わらず、公開された画像には毎回驚かされました。代表的なものはやはりHDTVでしょうが、それ以外にも地形カメラの3D映像や、永久影内には水の氷が存在しなかったという報告などなど。。。

さよなら、は言いません。
たくさんの感動をありがとう。
あなたに名前を託した41万人の想いは、いつまでもあなたとともにあります。
いつか人類が再び月へ行くその日まで、おやすみなさい。

そして、SELENE計画に関わった全ての人にも。すばらしい探査機をありがとうございました。まだこれからが勝負という方もいるでしょうが、どうか体に気をつけて。

続きを読む
posted by Tri at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐや(SELENE)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

JAXAの本気(注:常に本気です)

このところ宇宙に関する話題が立て続けに出てきていましたが,当方,卒業がかかっている関係で,それどころではありませんでした。(笑)
軽く挙げてみると……

・リレー衛星「おきな」が月面に落下
・衛星同士がごっつんこ
・「Science」に「かぐや」(SELENE)の論文掲載
・H-IIB公開

などなど,いろいろありました。
そして,修論等一通り終わって一息ついた今日,出てきたニュースがこれですよ。

月周回衛星「かぐや(SELENE)」のハイビジョンカメラ(HDTV)による
半影月食時の地球の撮影の成功について
http://www.jaxa.jp/press/2009/02/20090218_kaguya_j.html

キタ━(゚∀゚)━!!!!!
ついに来ましたよ。前々から「撮れないか?」と言われていた,月食中の地球です。地球とは言っても,月食中ですから写っているのは当然「黒い丸」に過ぎないわけです。しかし,公開された写真を見て仰天しました。

selene_diamond_ring.jpg
地球のダイヤモンドリング(提供:JAXA)

その発想は無かったよ!
まさか,こんな写真が見られるとは夢にも思いませんでした。
当然,世界初の快挙。いやぁ,いいもの見せてもらいました。

なお,「かぐや」は引き続き後期運用を継続中です。
今月から,高度50Kmの周回軌道に入って観測を行っています。

月周回衛星「かぐや(SELENE)」の 状況について
http://www.jaxa.jp/press/2009/02/20090218_sac_kaguya_j.html

現在,リアクションホイールに故障の前兆が見られるために,スラスタによる姿勢制御を行っているようです。その関係で,推進剤の消費量が増えたため,近月点20Km,遠月点100Kmの軌道での運用は取りやめるとのことですが,現在の高度50Kmの軌道からの観測で十分にカバーできるそうです。

予定では,今年6月までに「かぐや」本体も月面に落下予定です。いよいよ,ラストスパートといった感じですね。JAXAの皆様,頑張ってください。
posted by Tri at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐや(SELENE)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

「おきな」,月へお帰りです(?)

リレー衛星「おきな」が,月面へ落下するようです。
落下予定日時は2月12日の夜,場所は月の裏側と見られています。

月の裏側に12日落下へ=かぐや子機のおきな−宇宙機構
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090210-00000112-jij-soci

これまでに,主衛星「かぐや」とともに月の重力分布を測定してきました。
その成果は,今後の月での活動に無くてはならないものとなるでしょう。
お疲れ様でした。

さて,Yahooの記事に付いているコメントを読んで思ったことを。
「アポロ」や「嫦娥」の陰謀説はいつものことですから置いておくとして,気になったのは「おきな」の落下が事故や失敗であるかのように捉えている方が,何名かおられることです。

決して,失敗でも事故でもありません。最初から予定されていたことです。

「宇宙開発の記事」=「失敗」という思考で固まっている結果,このようなコメントを付けたのだとしたら,とても残念です。
日本が,これまでに宇宙で行ってきたことの数々を,もっと多くの方に知ってもらいたいと思う,今日この頃です。
posted by Tri at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐや(SELENE)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

「かぐや」リアクションホイール1基停止

月周回衛星「SELENE(かぐや)」のリアクションホイール(姿勢制御装置)の
一部不具合について
http://www.jaxa.jp/press/2008/07/20080725_kaguya_j.html

えっと,これはRWが1基お亡くなりになったという解釈でおk?単に,一時的な不具合とかではなく?RW起動してからまだ9ヶ月なんですが。。。
一応,「かぐや」の設計寿命は1年ってことになってるんだから,せめてあと3ヶ月は動いて欲しかった。

まぁ,あと3基残ってますから当分は大丈夫でしょうが,もう1基壊れたらと考えると……恐ろしい限りです。
「はやぶさ」のRWのこともありますし,そろそろIthaco社製ホイールは考え直した方がいいのでは?もちろん,「はやぶさ」の場合と今回とを十把一絡にして「止めろ」などとは言いませんが。
posted by Tri at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐや(SELENE)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

「かぐや」クリティカルフェーズ軌道暦公開

だいぶ前になってしまいましたが, 「かぐや」のクリティカルフェーズ中の軌道データが公開されました。

月周回衛星「かぐや(SELENE)」の軌道データの提供について
http://edu.jaxa.jp/news/20071218.html

幸いにして,非常に簡単な書式で書かれていたのでCSVファイルに落として,OpenOfficeのCalcでプロットしてみました。
さすがに50000点もプロットするとCPUが悲鳴を上げます。w

SELENE_xy.png
「かぐや」クリティカルフェーズ中の軌道(X-Y平面のみ)

1/8 追記
posted by Tri at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | かぐや(SELENE)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。